集中ケア認定看護師を今すぐ辞めたいなら辞めるべき理由とは?


集中ケア認定看護師を今すぐ辞めたいなら辞めるべき理由とは?

集中ケアは、言葉遣いがあっているのか分かりませんが、とても面白い分野ですので、そこにのめり込んでしまうと、集中ケア認定看護師を取得してみたいと思いますよね?

 

 

そのまま、集中治療室に勤務し続けても、勉強はできるし、知識も看護技術も磨かれますが、認定看護師になってみたい、もっと勉強してみたい、そう思って目指す看護師は多いものです。

 

 

私の友人のお姉さんが、新人の頃からずっと集中ケアに携わっていて、5年経ったので看護部に集中ケア認定看護師を目指すように言われて、ものすごく勉強していました。そうして、見事、認定看護師となった彼女は、今まで以上に広い視野で看護ができるようになったと喜んでいたんです。

 

 

ところが、集中治療室はただでさえ忙しい部署です。通常業務に加え、認定看護師になると、休みや仕事終わりの自分の時間を使ってセミナーに参加してみたり、学会に行ってみたりしないといけなくなりますね。新しい知識を習得していく必要があるからです。

 

 

多くの本を購入し、読まなければなりませんし、職場での指導を行う立場になりますので、体制を作るためのアイデアを考えたり、研修の企画をしたり、資料を作ったり…。そんなことが続くと、プライベートな時間がまったくなくなっていきます。

 

 

友人のお姉さんもそうでした。自分の時間がまったくなくなったばかりでなく、認定看護師という責任が病院内でも常に付いて回ることになるんですね。つまり、気の休まる時間が皆無なんです。

 

 

だから、このお姉さんはうつ病になってしまったんです。とても仕事のできる、一生懸命な優秀な看護師なのに、休職を余儀なくされてしまったんです。こんなことって、おかしいですよね?

 

 

もし、あなたが集中ケアの認定看護師で、疲れてしまって今すぐ辞めたいと思っているのであれば、早めに辞めるべきです。友人のお姉さんのように心を病んでしまったら、数年はもとのように働くことはできなくなってしまうのです。

 

 

今の職場では、集中ケア認定看護師になっても、ただただ忙しくなっただけで息が詰まる、そんなときには、もっと時間の融通を利かせてくれる職場を探すといいのです。そうすることでその職場も、何よりあなたの心にも有意義となります。

 

もし、転職をするのであればハローワークより看護師専門の転職サービスを選んでください。その方が、効率的に転職先を探すことが出来ます。私のおすすめは『ナースではたらこ』というサービスです。その理由は…

 

 

驚くほど求人数が多い

とっても求人数が多いサービスで、その数は全国の看護師の求人だけで9万件を超えます。これなら、希望する条件の転職先が見つからないはずがありません。

 

 

ウェブ上に非公開の案件も多い

60秒程度で登録すると、条件の良い人気の非公開案件を見ることが可能になります。人気案件は好条件なので、早い者勝ちなんですね。だから、登録したらすぐに見てみてください。希望の職場を見つけることができます。

 

 

キャリアコンサルタントが職場の内部事情を教えてくれる

登録すると、担当のキャリアコンサルタントが付いてくれます。転職のプロであり、転職先の内部事情に精通しているキャリアコンサルタント。希望する条件を伝えておけば、それに合った求人案件の紹介しかされないので安心です。

 

 

円満退社するためのアドバイスもくれる

転職のプロであるコンサルタントは、前の職場の退職で困っているときには、円満退社するためのアドバイスもくれます。転職のプロは、ここまでしてくれるんです。

 

 

相談窓口で何でも相談

転職活動をしていると、ちょっとコンサルタントには話せないけど相談したいことの1つや2つ、出て来るもんです。そんなときには、サポート窓口で相談してください。なんでも相談できるので、とても安心することが出来ます。

 

 

無料でサービスを使える

このサービスの利用は、看護師には料金はかかりません。まったく1円もかかることはありませんので、安心して活用することができます。

 

 

個人情報の管理が完璧

ウェブ上で登録した個人情報が漏れることがないよう、セキュリティにしっかりお金をかけています。個人情報の管理はどこにも負けませんので、安心して転職活動を行えます。

 

 

以上の理由で『ナースではたらこ』をオススメしました。ここを利用すれば、あなたの気持ちをしっかり受け止めて、転職の手伝いをしてくれますので、悩みが解消されること間違いなしです。まずは登録して、非公開案件だけでも見てみてください。